鈴木出版株式会社

おそろしい よる

おそろしい よる
おそろしい よる

税込価格 1,540円(本体価格 1,400円)

ご注文フォームへ

ご注文にあたって

ネット書店はこちらから

Amazonで見る
Rakutenブックスで見る
レビューを見る
絵本の紹介を見る

(協力 EhonNavi)

きむら ゆういち/作
殿内真帆/絵

夜に部屋の電気が急に消えて、ドアが開いてだれかが歩き回る音が聞こえてきたら、おとなでも怖い! これは本の話? 夢? それとも……音だけの怖さ(と、おかあさんに見つかる怖さ!?)は、作者のきむらゆういちさんご自身の体験だそうです。洗練された色使いが素敵な殿内真帆さんの絵は、細かな部分まで切り張りで表現されていて、まさに想像力をかきたてられる1冊です。

【著作者プロフィール】
■きむらゆういち(きむら・ゆういち)/東京都生まれ。多摩美術大学卒業。『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞をはじめ受賞多数。絵本に「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ、『オオカミのおうさま』(以上、偕成社)、『どうする どうする あなのなか』(福音館書店)など多数ある。
■殿内真帆(とのうち・まほ)/1973年生まれ。筑波大学卒業後、おもに絵本を制作している。絵本に『とけいのあおくん』(エリザベス・ロバーツ/作)『ぼくのなまえはへいたろう』(灰島かり/文 以上、福音館書店)、『みずたまり』『ぼくのおおきさ』(以上、フレーベル館)などがある。東京都在住。

シリーズ ひまわりえほんシリーズ 
ISBN(13桁) 9784790253860  
ISBN(10桁) 4790253866 
NDC 913 
JANコード  
商品番号 005386 
判型 縦25.7×横21.0cm(表紙縦26.3×横21.3cm) 
対象年齢 4~5歳児 
体裁 上製 
ページ数 28ページ 
類書・同書作  
初版 2019年9月 
第1刷 2019年10月 
備考 2020年7月30日、テレビ東京「シナぷしゅ」の読み聞かせコーナーで紹介されました。
各種選定受賞歴  
既翻訳国  
税込価格 税込価格 1,540円(本体価格1,400円 消費税140円)

 

TOPに戻る

タイトルとURLをコピーしました