鈴木出版株式会社

月刊絵本の購入について

一斉購読のご案内

『こどものくに』は、幼稚園・保育園を通じて販売されている年間購読絵本です。一般の書店では扱っておりません。ご採用をご検討の幼稚園・保育園の方は、下記までお問い合わせください。

個人で『こどものくに』の年間購読をご希望の方は、下記のサイトにてお申し込みができます。

富士山マガジンサービス

幼稚園・保育園・こども園の先生方へ

月刊保育絵本の一斉購読をおすすめします

『こどものくに』は、1967年春誕生した月刊の物語(おはなし)絵本です。 創刊以来『こどものくに』には中心となる願い(テーマ)があります。それはひとりひとりの人間が、他を思いやることのできる人間に育って欲しい、思いやりの心で結ばれた社会になって欲しいということです。 子どもたちにとって、心をこめて読んでもらったお話しは心の中にしっかり根をはって、これから先を生きていくうえで欠かせない大切なものを残してくれます。 “心の教育”を浸透させることは“知的教育”をそうすることとは比べられないほど難しいことですが、絵本の生命は、まさにそこにあると信じています。 思いやりの心の基礎づくりを目指して、最もふさわしい『こどものくに』を、ぜひみなさまの園でご採用ください。 ご採用をご検討の幼稚園・保育園の方は、最寄りの小社販売店、もしくは下記までお問い合わせください。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3-1 岩波書店アネックスビル5F鈴木出版株式会社 TEL:03-6272-8002  FAX:03-6272-8013 E-MAIL:eigyo-1@suzuki-syuppan.co.jp

こどものくに

こどもの国毎月ひとつのお話を楽しみながら、勇気や知恵、思いやる気持ちなど、子どもたちの心を育てる、1冊1話のおはなし絵本です。年齢別 構成。 (社)日仏保/編 「こどものくに」は、(社)日仏保の編集委員会と協力しながら毎月下記のようなねらいのもとに編集しています。
★毎月のねらい
4月 入園、進級を喜び、園生活に親しもう。
5月 きまりを守り、集団生活を楽しもう
6月 生きものをたいせつにしよう。
8月 できることは進んでしよう。
9月 社会や自然の恵みに感謝しよう。
10月 お互いに助け合おう。
11月 最後までやりとげよう。
12月 教えを知り、みんなで努め励もう。
1月 寒さに負けず、仲良く遊ぼう。
2月 よく考え、落ち着いた暮らしをしよう。
3月 希望をもち、楽しく暮らそう。

※定価は2020年4月号から

こどものくに たんぽぽ版2~3歳児向け・定価390円(税込)・24ページ

今、子どもたちにほんとうに必要なのは、心に残る「感動」という宝物です。 先生やお母さん、お父さんの温かな声で読んでもらうお話の世界は、子どもたちにとってかけがえのない宝物になります。 愛・希望・友情・知恵・勇気… たくさんの宝物を子どもたちに…そんな願いを込めて、ファンタジーから昔話まで、毎月、厳選されたおはなしを子どもたちに届けます。 ▶▶詳細はこちら

こどものくに チューリップ版3~4歳児向け・定価400円(税込)・24ページ

人間としてのほんとうの喜びや悲しみのわかる、豊かな心は、人と人とのかかわり、心のふれあいの中で育まれていくものです。 人間形成に最も大事な幼児期に、優れたおはなしを先生やお母さんがたとの心のふれあいの中で読んでもらうという体験は、子どもの心にあたたかく残ります。 チューリップ版は1年12冊、バラエティーに富んだおはなしの世界を、絵を読む楽しさいっぱいの横長ワイドな画面 で展開します。 ▶▶詳細はこちら

こどものくに ひまわり版4~5歳児向け・定価400円(税込)・28ページ

初めて本格的な絵本に出会う年齢に合わせて、見る、聞く、声に出す、そしてそれらを生活の中に取り入れる…ということを大切にした絵本です。 リズミカルで心地よいことばと、心に残る絵、そして読み終わった後、子どもたちそれぞれの思いがエネルギッシュにはじけ、想像や発見を引き出し、さまざまに遊べるおはなし絵本…をモットーにしています。 毎月、子どもたちの好奇心や伸びやかな感性に訴えかける絵本です。 ▶▶詳細はこちら

TOPに戻る