鈴木出版株式会社

【自分を守るクエスト】③ソーシャル編

自分を守るクエスト ③ソーシャル編
自分を守るクエスト ③ソーシャル編

税込価格 3,300円(本体価格 3,000円)

ネット書店はこちらから

Amazonで見る
Rakutenブックスで見る
レビューを見る
絵本の紹介を見る

(協力 EhonNavi)

鈴木裕介/著

「クエスト」とは、ピンチに立ち向かう冒険のこと。12の難しいシーンに対して3つの選択肢を設定し、自分ならどれをえらぶのか、読者に考えさせます。「ぼくならこれをえらぶ」で、ゆうすけ先生の選択肢がどのチカラをレベルアップさせることができるのか、解説とともにわかりやすくまとめました。本書を通して、さまざまな問題を考えるきっかけとなり、自分が抱えている難しいクエストを切り抜けるための大きなヒントに必ずなるはずです。第3巻では、社会との関わりの中で起こりうる12の難しいシーンをもとに、危険を減らして、チャンスを広げられるような、社会とのつながり方を考えます。

【著作者プロフィール】
■鈴木裕介(すずき・ゆうすけ)/2008年、高知大学医学部卒業。内科医として高知県内の病院に勤務後、一般社団法人高知医療再生機構にて医療広報や若手医療職のメンタルヘルス支援などに従事。2018年「セーブポイント(安心の拠点)」をコンセプトとした秋葉原save クリニックを高知時代の仲間と共に開業、院長に就任。現在、講演活動やSNSでの情報発信を積極的に行っている。主な著書に『我慢して生きるほど人生は長くない』(アスコム)、『メンタル・クエスト 心のHPが0になりそうな自分をラクにする本』(大和出版)、『NOを言える人になる 他人のルールに縛られず、自分のルールで生きる方法』(アスコム)ほか多数。

シリーズ 自分を守るクエスト(全3巻) 
ISBN(13桁) 9784790233855 
ISBN(10桁) 4790233855 
NDC 498 
JANコード  
商品番号 003385 
判型 A4判(縦29.7×横21.0cm)表紙縦30.3×横21.6cm 
対象年齢 小学校中学年~ 
体裁 上製 
ページ数 39ページ 
類書・同書作 ①スクール編②ホーム編
初版 2022年3月 
第1刷   
備考  
各種選定受賞歴  
既翻訳国  
税込価格 税込価格 3,300円(本体価格3,000円 消費税300円)

 

TOPに戻る

タイトルとURLをコピーしました